猫柄ワインタンブラー(ペア)WG-9 猫雑貨【再制作】

 
「ほらぁ〜、早く来いよ!」

振り返り、もたもた歩く子供に言う金髪のヤンママ。


暦どおり大寒の今日は東京でも雪がちらつく寒さ。

昨日がちょっと暖かかったので余計に寒く感じる中

駅の階段を降りた歩道での出来事。


子供に声を掛けたヤンママが振り向き

また歩き出した瞬間

前から来たチャリンコと腕同士が接触、よろける二人。



次の瞬間・・・

「すいません!」

大きな声で謝ったのは、ヤンママ。


「あっ、いえっ、こちらこそ、すみません・・・」

ちょっとホットしたような表情のおとなしそうな女性。  



そりゃそうだよね。

歩道は歩行者優先、自分は自転車。

おまけに相手が金髪のヤンママとくれば・・・

思わず「やばっ」と思っただろうねぇ。




また、人は見かけで判断しちゃいけないという事を

何気ない街中で感じさせられました。 



う〜ん、でもやっぱり見た目って大事だよなぁ(笑)

 

  

さて、今回の再制作は
猫柄ワインタンブラー(ペア)です。

猫柄ワインタンブラー(ペア)WG-9
猫柄ワインタンブラー(ペア)WG-9

猫雑貨 WEBSHOP探検隊

 


にほんブログ村 猫ブログ 猫用品・グッズへ


もしかして・・・

天気はいいけど寒い〜!

 

外出先から戻るとちゃださんがどこにもいない!

 

もしかして・・・やっぱり

 

変わってほしいなぁ(笑)

 

 

猫 茶白猫 ちゃだぞう茶トラ

猫雑貨にゃんずわこ 茶白猫「ちゃだぞう」のひとりごと No.89

 

猫雑貨 WEBSHOP探検隊

 


にほんブログ村 猫ブログ 猫用品・グッズへ


猫柄スマートワイングラス(ペア)2種 猫雑貨【新作】

 
2つ隣の駅で

盲導犬を連れた方がホームから転落し

入って来た電車にはねられ亡くなる事故がありました。

先日もどこかの駅で

同じような事故のニュースがあったばかり。



車イスの人には駅員さんが付き添うのに

盲導犬を連れた人や、白い杖を持った人には

何故付き添わないんだろう?

先日のニュースを見た時にそう思ったのですが

こんなにすぐに、近くの駅でまた同じような事故が起こるとは・・・。



翌日、ホームには

いつもはいないマイクをを持った駅員さんの姿。

この対応を見て思わず違和感を感じたのは私だけではないのでは?

なぜなら、その前の駅にも先の駅にも駅員の姿は無く

その駅だけっていかにも・・・。

この先すっと毎日、ホームに駅員の姿があるとは到底思えません。
  


何も、1日中立っている必要はなく

車イスの人と同様に、盲導犬を連れた人や白い杖を持った人が

改札を通った時だけ、付き添えば事故を防げるのに・・・。
 
 
 
同時に、私たちも盲導犬や白い杖を持った人がいたら
 
ますは“気にする”ことから始めなければいけませんね。
 
 
 
 
民営化してこの春で30年。

利用者の立場に立って考えるのが本当の民営。

あえて“ユーザーファースト”とは言いません(笑) 

 

 

 

  

さて、今回の新作は
猫柄スマートワイングラス(ペア)2種です。

 

猫柄スマートワイングラス(ペア)WGh1
猫柄スマートワイングラス(ペア)WGh1

 

猫柄スマートワイングラス(ペア)WGh2

猫柄スマートワイングラス(ペア)WGh2

猫雑貨 WEBSHOP探検隊


にほんブログ村 猫ブログ 猫用品・グッズへ


猫柄ハートスパークリングワイングラス(ペア)WG-16 猫雑貨【再制作】

 
再制作のご希望注文が入ると
それを最優先に作業するのですが

セッティングをしていたら
パキッという嫌な音。

何なに?
点検すると・・・

エアが漏れないようにするストッパーが破損!
ゲッ、作業できないじゃん!

でも、これしきの事で断念するわけにはいかん!
と、工具箱の中をあさり・・・
寸法の合いそうなビスと代替できそうな金具を加工して
何とか応急処置。

機械物って部品一つ壊れても動かなくなっちゃうので
便利なんだか不便なんだか(笑)

もちろん、毎回作業後のメンテナンスは
欠かさずやっているのですが、いかんせん消耗品ばかりは
どうしようもありません。

まぁ、2時間ほどのロスで済んだのでよかったですが
改めて道具の大切さと、普段から
部品や代替できるものなどの用意の大切さを痛感。

備えあれば憂いなし。

防災用品と同じですね。
 




さて、今回の再制作は
猫柄ハートスパークリングワイングラス(ペア)です。

猫柄ハートスパークリングワイングラス(ペア)WG-16
猫柄ハートスパークリングワイングラス(ペア)WG-16


猫雑貨 WEBSHOP探検隊


にほんブログ村 猫ブログ 猫用品・グッズへ


猫柄耐熱ガラスマグカップ2種 猫雑貨【再制作】

 
何事も疑って掛かる

そんな人間よりも
素直に信じる人間になりたいものですが
今の世の中、そうはいかないのが現実。

その情報がどこまで真実なのか?
改めてネット、SNSの危うさを感じる年明け。


東京板橋区乗蓮寺の「ベビーカーご利用自粛のお願い」看板。
これのみが拡散され、賛否両論
障害者差別、少子化問題といった事にまで・・・。


この乗蓮寺、東京大仏という黒い大仏があり
以前、写真撮影に行ったこともあり
たまたま事情も知っていたのでこの騒ぎにビックリ!


2年前までは、専用通路でベビーカー、車椅子の参拝を優先させ
係員も配置して安全に配慮していたのに・・・。


では、何故この看板を出すことになったのか?

ベビーカー1台に家族が5人、10人と付いて専用通路を通る例が。
通常ルートだと混雑時にはお参りするまで1時間待ち
当然まじめに並んでいる人たちからは不満の声があがる。

さらには、ベビーカーがあれば優遇されることが知れ渡り
小学校高学年の子供をベビーカーに乗せ
優先通路に入るとベビーカーをたたむという輩が相次ぐ。

そして、寺の担当者と小競り合いが起こったり
お年寄りがベビーカーに躓いて怪我人が出たことで
警察からの要請もあっての「ベビーカーご利用自粛」の看板。


そういった理由も知らず看板を撮影した人が
“それのみ”をSNSに乗せ、“それのみ”を見た人が
「赤ちゃんを持つ親に対し親切でない寺だ」
「なんとなく気分が悪いから参拝に行かない」
などとさらに拡散する。

有名人や都議会議員までもが問題提起する始末。



本来なら、お寺ではなく
マナーの悪い“ずるい輩”を責めるリツイートすべきだったこと。

障害者差別、少子化問題といったことではなく
一番の問題は、マナーの悪い“ずるい輩”がいること。

世界からは“良い”と言われている
日本人のマナーとモラルの問題が問われている出来事。


情報をただ鵜呑みにするのではなく
そこには何らかの事情があるのだろう?
と疑って掛かることも必要なネットの世界。
改めてその危うさも感じさせられます。


まぁ、でも神様仏様は全部お見通し
正月早々、そんな“ずる”して御利益があるはずない!

・・・と信じたい(笑)

 




さて、今回の再制作は
猫柄耐熱ガラスマグカップ2種です。

猫柄耐熱ガラスマグカップ
猫柄耐熱ガラスマグカップ・キャッツアイ(ペア)MC-12
猫柄耐熱ガラスマグカップ・ハート(ペア)MC-21


猫雑貨 WEBSHOP探検隊


にほんブログ村 猫ブログ 猫用品・グッズへ


1/153PAGES >>

>>>Shop site 猫雑貨にゃんずわこ

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< January 2017 >>

profile

nyans05_tw.png
nyans05_fb.png

人気サイトランキング
WEBショップ探検隊 e-shops shop-bell

links

recommend

selected entries

categories

archives

recent comment

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM